感染予防策へのご協力のお願い

目次

  1. 感染症対策を講じた開催運営について
  2. 感染予防策のご案内(8/7更新)
  3. b2-online入場認証システムの運用について
  4. 追加椅子をお申し込み済みの方
  5. スペース机上衝立と購入列について

感染症対策を講じた開催運営について

本イベントは、政府によるイベント開催制限の段階的緩和と会場、展示会開催ガイドラインやに基づき、対策を講じたうえで開催致します。
参加者・来場者の皆様におかれましては、感染リスクを最小限に抑える取り組みへのご協力をお願い申し上げます。
この具体的な実施内容に起きましてはこちらで順次発表させて頂きます。

感染予防策のご案内(8/7更新)

本イベントは、政府・自治体・会場の展示会開催ガイドラインに準拠し、以下の感染予防策を実施のうえ開催いたします。
また、政府によるイベント開催制限維持の方針(7/22付)を受け、収容人数コントロールを実施いたします。
感染リスクを最小限に抑える取り組みには、参加者の皆様のご理解とご協力が不可欠です。
ご来場の前に以下をご一読いただき、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


(1)主催者 基本対策

  1. クラスター対策のための入場認証システム
  2. 入場時の検温/サーモスクリーニング監視
  3. 館の収容人数コントロール
  4. 物理的距離を確保した館内レイアウト(通路幅3m/机間隔50cm/机上衝立の提供)
  5. 混雑整理スタッフの増員巡回
  6. 換気のための搬入シャッター開放
  7. 臨時手洗い所の増設
  8. 手指消毒用スプレーの設置
  9. 館内手洗い所ペーパータオル設置
  10. 飲食販売ブースの衛生管理強化・試食禁止
  11. 主催者スタッフの当日検温実施
  12. 入場ゲート対応員のゴム手袋着用

(2)全参加者の皆様へ

以下のご協力をお願いいたします。

  1. マスクを着用してご来場ください。
  2. b2-onlineに事前登録をお済ませください。
     *入場認証システムの利用方法は>>こちら
  3. こまめな手洗いや手指消毒など感染予防にご協力ください。
  4. 交流を大切にするイベントですが、スペース前での会話や挨拶は手短にお願いします。
  5. お帰りの際も感染予防に十分配慮し、すみやかにご帰宅ください。

(3)サークル参加の皆様へのお願い

  1. 原則1スペース1名での運営をお願いします。2名以上での頒布対応時間は最小限に。
     *追加イスは設置しません。追加イス申し込み済みの方は>>こちら
  2. 隣接サークルとの間を遮蔽する衝立キットを配布します。組み立てて机上に設置してください。>>こちら

(4)一般参加の皆様へのお願い

  1. 待機列ではスタッフの指示に従い間隔を空けて並んでください。
  2. 館内入場時、収容人数管理カードをお受け取りください。
  3. 開場後、収容人数管理のため入館時にお待ちいただく場合があります。
  4. 待機列ではスタッフの指示に従い間隔を空けて並んでください。
  5. 屋外待機中は暑さに応じたマスクの着け外しや水分補給など熱中症にご注意ください。
  6. マスクを外すときは前の人との距離を空け、会話は控えるなど周囲にご配慮ください。
  7. 入場開始時は一斉に誘導せず、館内の状況を見ながら間隔を空けて誘導します。
  8. スペース前の購入列も間隔を空けて並んでください。

(5)入場をお断りする対象

  1. 悪寒や発熱・咳などの風邪症状がある方
  2. 感染症陽性者とその濃厚接触者
  3. 海外から帰国後2週間を経過していない方
  4. 検温スクリーニングで37.5度以上の方

発熱者や感染が疑われる症状の方は、会場内の救護室を利用できません。会場ガイドラインに準拠し、屋外など換気のよい場所で健康状態を確認し、必要に応じて専用室で対応します。


(6)健康状態に関して

以下に該当する方は、当日の健康状態に十分ご留意ください。

  1. 60歳以上の方
  2. 基礎疾患をお持ちの方
  3. 感染リスクの高い同居者がいる方

今後も関係各所とガイドラインを共有の上、追加や変更がありましたらすみやかにお知らせします。
皆様のご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。


2020年8月7日

青ブーブー通信社

b2-online入場認証システムの運用について

展示会開催ガイドラインにおいては、事後に感染者発生時のクラスター対策が取れるよう、催事関係者・来場者の連絡先のリスト化を掲げております。当局(保健所)から当社へ通知(個人を特定するものではありません)があった場合に、感染者の発生事実とその後の体調変化と行動にご注意頂くために当日の来場者へメール通知を行います。
入場認証システムは、b2-onlineにて運用いたします。

操作はシンプル。ボタンをタップして画面を見せるだけ。

入場時にスマホでユーザ情報画面を開きブルーの「入場認証ボタン」をタップ、ボタンが赤く変化します。その画面をゲートスタッフへご提示のうえご入場いただく流れです。スマホのGPS機能を用いて、会場ロケーションと時刻を記録します。

  1. 予めb2-onlineで新規ユーザ登録をお済ませください。
  2. お使いのブラウザアプリの位置情報をONに。
  3. b2-onlineにログイン
  4. スマホ右上の【三】アイコンタップしスクロール「ユーザ情報」へ
  5. 一般入場ゲート前でブルーの入場認証ボタンをタップ
  6. ボタン赤くなったらゲートスタッフへ画面提示
  7. 参加サークル(代表者・売り子全員)の方は、ご自身で自スペース到着時にタップ

(1)iPhone>>位置情報オンの設定方法>>こちら
(2)Safariブラウザで多い:ボタンが赤く変化しないケース>>こちら
(3)android OS v8>>位置情報オンの設定方法>>こちら
(4)androidOS v10>>位置情報オンの設定方法>>こちら
(5)Chromeブラウザ:位置情報ONだがボタンをタップできない>>b2-onlineを位置情報でブロックしている>>こちら
(6)androidエラー:タップすると、別のアプリがChromeの上に表示されています/オーバーレイを検出>>こちら
*ボタンは当日06:30に出現/閉会15時で自動で非表示に

>>戻る

追加椅子をお申し込み済みの方

机上のスペース札か参加証をお持ちの上、各館案内所までお越しください。代替として、次回ご利用可能な800円分のエントリーコード or セルフ出荷の割引コードのいずれかをお渡しします。
なお、事前に追加椅子をお申し込み済みの方で、お身体の都合でどうしても補助で追加椅子を必要とする場合はスタッフまでお申し出ください。(当日案内所で追加椅子の販売運用はございません)

>>戻る

スペース机上衝立と購入列について

机上スペース中央を遮蔽する衝立(*机上自立型)を提供します。
1卓につき1-2枚組み立てキットを配布します。該当スペースの方は組み立て(簡単)し設置をお願いします。>>台座2枚の差し込み例


>>戻る